初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

桂沢湖ワカサギ釣り2017解禁!!今年はうひょうひょ!

calendar

三笠にある桂沢湖
ここも北海道では、水がキレイということで、人気のワカサギ釣り場です。

2017年は、1月14日(土)に解禁になりました

今年も釣れているらしいです!
3桁もあちこちで^^

スポンサーリンク

三笠市の桂沢湖でワカサギ釣り

三笠に位置する桂沢湖。

ここの水がすごくキレイで、甘みがあるワカサギになるようですね。
ワカサギの大きさは、あまり大きくはなく、5~7㎝が良く釣れるようです。

桂沢湖も基本無料と言ってもいいと思うのですが、管理釣り場に限り釣り穴使用料が取られます

料金は、300円
ペットボトル2本分でしょうか?

桂沢湖ワカサギ釣り概要

釣り期間:1月14日(土)~3月中旬
釣り時間:9:00~16:00

販売:竿(仕掛け・餌付き) 1,700円
   仕掛け 350円
   えさ  200円
   はさみ 200円
   手袋・帽子・靴下 各200円

レンタル:竿(仕掛け・餌付き) 1,200円
     テント(3~4人用)  2,000円
     イス          200円
     長靴(26、27㎝)    200円
     水すくい網       200円

※レンタル用品は、数に限りがあります
 先着順となっていますので、ご利用の際はお早めに。

【注意事項】

  • 管理釣り場では、自分で穴を開けることは出来ません。
  • (管理人さんに穴を開けてもらってから釣り開始です)

  • 車でお越しの場合は、車内に貴重品は置かないようにしましょう。
  • 盗難のおそれがあります。

  • 湖の氷は、結氷しているようであっても、場所によっては氷が薄くなっていて、危険な場所があります。
  • 管理釣り場以外で、もし事故等があっても、責任はとりかねます。
    自己責任で釣りを行って下さい。

  • ゴミは必ずお持ち帰り下さい。
  • テントの中で暖を取る場合には、一酸化炭素中毒にならないよう、換気には十分注意して下さい。

※注意事項は、守りましょう
あなたの命を守るためのものでもあります。

管理釣り場以外のところで、ワカサギ釣りをする場合は、本当に気をつけて下さいね

毎年必ず全国で事故が起きています
十分お気をつけください。

ワカサギに関する問合せ先

桂沢国設スキー場
電話:01267-6-8235

商工観光課商工観光係
電話:01267-2-3997

以上、二カ所になっています。
当日の天候や釣り情況などを確認してみると良いかもしれませんね。

sponsored link

独り言

道内では、ほとんどのワカサギ釣り場は解禁になっています。
今年は、どこも結氷が早かったようです。

ただ、全ての場所が安全かと言えば、そうとも限りません。

安全確保だけは、注意をして下さいね。

北海道は、1月に入ってから、本当に寒い日が続きました。
あるとこでは、マイナス26℃なんて言うところもありましたね。
私の住んでいるところは、そこまではなりませんが、マイナス10℃は、普通です。

昔は、炭鉱街でしたので、住むところを炭住と言っていたのですが、お風呂がありませんでした。

各拠点に銭湯が必ずあったのですが、その帰り道に濡れたタオルが凍ることもありましたね。

子供の頃は、わざと凍らせるために、濡れたタオルをブンブン振り回していました。懐かしい思い出です。

三笠にも温泉があります。
温泉に関しては、2015年桂沢湖のワカサギ釣りが解禁です!を参照して頂ければ幸いです。

また、昨年の様子は、桂沢湖ワカサギ釣り2016解禁!!今年は爆釣の予感?を参照して下さいね。

今年もたくさん釣れると良いですね。