初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

砂川オアシスパーク遊水地ワカサギ釣り2017解禁!今年は爆釣続き!

time 2017/01/19

砂川オアシスパーク遊水地ワカサギ釣り2017解禁!今年は爆釣続き!

砂川オアシスパーク遊水地も早々とワカサギ釣りが2017年も解禁になってます
昨年の様子は、「砂川オアシスパークでもワカサギ釣り2016解禁!3桁爆釣!」をご覧になって頂ければ幸いです。

今年、2017年はなんだかスゴい感じですよ。
先日、聞いた話によると一人で、1,000匹を超えたんだとか…。

もう、500なんて当たり前!
目標4桁!って感じです。

sponsored link

砂川オアシスパーク遊水地でワカサギ釣り

砂川オアシスパーク遊水地も北海道では、有名なワカサギ釣り場ですね。

今年は、去年の台風の影響もあって、水が濁ったまま氷結したようですね。それにプラス、水かさも増しているようです。

その分場所により、釣果が分かれる感じです。

500匹くらいは、普通に釣れているのだとか…。
1,200匹を釣ったなんて人も!?

もう、忙しかったでしょうね。
完全に入れ食い状態だと思います。

これが、トラウトだったらどんなに楽しいでしょう?

砂川オアシスパーク遊水地注意事項

砂川オアシスパーク遊水地も無料のワカサギ釣り場です。
放流も毎年されています。

ただし、管理棟では、ワカサギ釣りに関して注意を促しています。

注意事項をここに挙げておきますね。

  1. 湖内への転落防止のため、立入の際は、氷の厚さが十分であることを確認し、開ける穴は15㎝程度として下さい。また、使用後の穴については、雪などを盛り上げるなどして、穴を塞いだことが判るようにして下さい。
  2. ワカサギ釣りのできる期間は2月末までです。
  3. 事故防止のため、日の出から日没までとし、夜間の利用はご遠慮下さい。
  4. テントは毎回利用後に確実に撤去し、張り置きはしないで下さい。
  5. 一酸化炭素中毒事故防止のため、テント内の換気に十分注意して下さい。
  6. 事故などがあった場合は、湖岸の旗色を目安に消防へ救助要請をして下さい。
  7. 砂川遊水地は、一年を通して、多くのみなさんが訪れますので、この環境・景観を守るためにもゴミは必ず持ち帰って下さい。

本当に基本的な事です。
必ず守るようにしましょう。

sponsored link

砂川オアシスパーク遊水地管理棟

管理棟には、休館日があります
曜日は、月曜日

開館時は、9:00~17:00です。
それ以外は、トイレなども利用できません。

出来るだけ、この時間内で釣りをするのが良いと思います。
やはり、トイレが一番気になるところですよね。

女性なら、特にではないでしょうか?
男性なら、まあなんとかなるでしょうが…。

でも、最近はポータブルトイレなんかもあるので、あまり困らないかもしれませんね。

独り言

どんどん、ワカサギ釣り場が解禁ですね。
今年は、去年のように暖冬ではないので、氷の張りも良いようです。

さて、昨日もお話した、高齢者の車の運転についてなんですが、昨日の新聞(北海道新聞)に一面で取り上げられていました。

2015年のデータですが、75歳以上のドライバーによる死亡事故は、458件もあったようですね

事故の原因は、ハンドルやブレーキなどの操作ミスが3割に昇るそうです

良く、ニュースになるものですね。
ブレーキとアクセルの踏み間違い。

道交法も改正されるようですが、認知機能のチェックを厳格化されて、運転免許の自主返納を促すといった取り組みが進んでいます。

でも、本当に生活の足である車に乗れなくなると、大変だろうなと思います。

これからの高齢化社会、認知症の方も増えてくるでしょう。
もし、認知症と認定されれば、免許取り消し、または停止になります

この辺の事情を知らない方も多いかもしれませんね。

3月に改正道交法が施行されます。
この改正道交法が施行されると、約1万5千人が免許取り消しや停止になると言われています。

そうなったとき、「生活の足」をどうするかが問題になってくるところかと思います。

バスや鉄道は、年々縮小傾向にあります。
そうなると、もっと足がなくなり路頭に迷う人も多くなるかもしれません。

行政がその辺どう考えているのかでしょうね。

空知管内北竜町では、2015年から、65歳以上の免許返納者には、5万円分のタクシー利用券を支給しました。

石狩管内の新篠津でも、6万円分のタクシーと路線バスで使える利用券を贈っています。

こういった、取り組みが続いて行けば、良い方向に行くと思いますが、財政的な問題で、そういったことも出来ない市町村もあると思います。

年金も減らされているのが事実。
これからの老後社会どうなるのか…。

私も、年齢的にそんなに遠くない歳ですから、非常に気になる問題ですね。

ちょっとワカサギ釣りとは、関係ない話になりましたが、これからの社会問題にもなりますよね。

老後のこと、最近よく考えます。
老後破産などという言葉があります。

本当に人ごとじゃないなと思います。
これから何年仕事が出来るかわかりませんが、本気で考えないといけない問題ですね。

sponsored link



アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング参加中!

ポチッとして頂ければ、飛び上がって喜びます^^


フライ ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村