初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

釣り具に何万もかけるのってばからしくないですか?

calendar

reload

釣り具に何万もかけるのってばからしくないですか?

そうですね…。
フライフィッシングをやらない人にとっては、そう思えるかもしれませんね。でも、フライフィッシングをやる人間ってある意味バカなんですよ^^

凝り性の人が多いのかもしれません。
道具には、結構お金をかけます。そして、極めつけは自分で道具を作っちゃいます。ロッドやリール、はたまたラインまでをも作ったりする人がいます。

ここまでやれる趣味ってなかなか無いと思いますよ。

スポンサーリンク

趣味としてのフライフィッシング

フライフィッシングは、趣味としては確かにお金がかかものだと思います。

でも…

車やバイクと比べるとどうでしょう?
オーディオと比べるとどうでしょう?
ギターやドラムなど音楽の世界と比べるとどうでしょう?
国内旅行や海外旅行と比べるとどうでしょう?

こう見ると、そんなに違わないか、もしくは安かったりしませんか?

フライフィッシングのコンボキット(フライセット)ならロッドからラインまで全て含めても高くて2万円ちょいです。

もちろん、ロッド1本が100万などと言う値段が付いている物もあります。バンブーロッドに多いですが。

高級な海外製のロッドでも1本15~20万円。
リールも海外製の高級品と言われているもので約13万円。
もちろん、もっと高いものもあります。

でも、本当にそこまで必要なんでしょうか?
そんなに値段で違うんでしょうか?

フライフィッシングに付きものと言えば、フライタイイング。
こちらの道具も一式を揃えるとなると相当な金額になるでしょう。

タイイングツール

  • バイス
  • ボビン&ボビンスレッダー
  • シザーズ
  • ウイングフォーマー&ハックルガード
  • ハックルプライヤー
  • ヘアスタッカー
  • フィニッシャー

sponsored link

マテリアル

  • ハックル
  • クイル/フェザー/CDC
  • ヘアー/ファー
  • ダビング材
  • シンセティック
  • スレッド
  • ワイヤー/ティンセル/フロス
  • フック

などなど、いま簡単に思い浮かぶだけでこれだけあります。

バイスなどは、高いもので約10万円くらいですかね。
安いものは、1000円代からありますが正直使えません。

やはり本格的に、タイイングをするとなれば、それなりのバイスが必要ですね。でも、10万もするものは別に要らないんじゃないかと…。

皆さん、広告や宣伝に上手いこと乗せられて高いものを購入されている方が多いですが、自分が使いやすいものであればいいのではないでしょうか?

私は、そんなに高いものは購入出来ませんでしたから、一般的なものですね。頑張って2~3万くらい出した覚えがあります。

シザースなんかも、これはハサミなんですが、専用のものは高いんですよ。良いものだと万単位ですからね。

私は、そんなに高いものは使っていません…。

結構、100均のもので代用出来ちゃいます。
銅線を切るのにそんな高い1万円もするハサミを使いますか??
私は恐くて使えません。100均のハサミで十分です^^

ただ、ハックルなどを切るときにはちょっと高めのものを使ってます。と言っても数千円です。

要は使いようですよね。

このフライタイイングに関して、詳しくは
フライタイイング入門 フックとスレッドの種類
フライタイイング入門 ニンフフライのマテリアルの種類は?
フライタイイング入門 イマージャー系ウエットのマテリアル種類
フライタイイング入門 伝統的ウエットフライのマテリアル
フライタイイング入門 ドライフライのマテリアルの種類は?使い方は?
フライタイイングバイスの選び方は?おすすめは?
簡単!?フライタイイングの必要道具はこれでオーケー!

などをご覧になってくださいね。