初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

然別湖のしかりべつ湖コタン氷上露天風呂が気持ち良すぎる!

time 2016/02/12

然別湖のしかりべつ湖コタン氷上露天風呂が気持ち良すぎる!

然別湖では、冬のミヤベイワナ釣りが、すごく好調のようですね。
解禁当初は、入れ食い状態で、釣り堀のようだったとか…。

今もまだまだ、良い感じで釣れていますよ。

さて、ミヤベイワナとは、別に、然別湖では、もう一つの冬の楽しみがあります。

それが、本日ご紹介する、しかりべつ湖コタンでのイベントの一環としての「氷上露天風呂」になります。

では、見ていきましょう。

sponsored link

イベントしかりべつ湖コタン

しかりべつ湖コタン」、このイベントが始まってから、もう今年で36年になるそうです。

しかりべつ湖コタンの「コタン」とは、アイヌ語で集落の事を表します

北海道の先住民は、アイヌですから、地名や川などにアイヌ語が使われていることが非常に多いです。

たぶん、地方から北海道に来られた方は、スッと駅などの地名が読めないこともあるのではないでしょうか?

私も読めないものが結構あったりします。

今、純粋なアイヌの人たちってどれくらいいるのでしょうね?
今度、調べてみたいと思います。

雪と氷だけで作られた集落。
それが、しかりべつ湖コタン

そこは、雪と氷で作られた幻想の集落

アイスバーアイスロッジ、そしてアイスチャペルなどが作られます。
もちろん、これらは、すべて氷で作られたものです。

アイスチャペルでは、結婚式なども行われるんですよ^^

そして、アイスロッジ(氷の家)に宿泊する体験コースなんかもあったりします。
今年は、すでに満室になってしまいました

北海道では、何カ所かで、この氷のホテルが作られていますね。
昨年ご紹介した、アイスヒルズホテルin当別星野リゾートトマムアイスビレッジなどが有名でしょうか?

アナと雪の女王のヒットで、これらの体験施設も予約で一杯なんだと思います。

一応、氷のホテルの予約と共に、暖かいホテルのお部屋も用意されているので、寒くて堪らない場合には、暖かいホテルのお部屋に戻る事も可能です。

でも氷のホテル、結構暖かいみたいです。

しかりべつ湖コタンのイベント内容

●無料イベント

  • アイスバー&アイスカフェ
  • キャンドルナイト
  • アイスシアター
  • アイスめいろ
  • スタンプラリー
  • 冬の森コンサート
  • 氷上露天風呂

※アイスバー&アイスカフェでの飲み物などは料金が掛かります。

■有料イベント

  • スノーモービル
  • 氷のグラス作り
  • 氷の彫刻作り
  • クロスカントリースキー
  • 森の散歩
  • ナイトウォッチング
  • アイスロッジ体験宿泊パック

これらイベントに関して、詳しいことは、「然別湖コタン実行委員会」を参照して頂けると、幸いです。

しかりべつ湖コタンの氷上露天風呂

しかりべつ湖コタンの氷上露天風呂ですが、ここは、無料で入れる露天風呂です。
周りに遮るものがない、非常に幻想的で感動的な氷上露天風呂

集落とは、大分離れていますので、裸を見られることは、ないかと思います。
女性は、水着着用もOKみたいです。

露天風呂って、それだけで、開放的になりますよね。
でも、ここ、しかりべつ湖コタンの氷上露天風呂は、また違った入浴を楽しめそうです。

それに、世界でただひとつの、凍った湖に浮かぶ、露天風呂です
そんな貴重な露天風呂に入る機会なんて、ほとんどないじゃないですか。

入るだけで価値がある
そんな感じの露天風呂です

湖畔から沖合100メートルに作られた温泉。
もちろん、温泉は湖畔の源泉から直接引き込んだ、源泉掛け流しの温泉です

●開放時間

混浴利用時間 午前6:30~午後6:00
男性専用時間 午後6:00~午後8:00
女性専用時間 午後8:00~午後10:00

問合せ先
然別湖コタン実行委員会

住所:北海道河東郡鹿追町北瓜幕無番地
電話:0156-69-8181(然別湖ネイチャーセンター)
料金:無料
時間:6時30分~22時
期間:1月28日~3月21日(予定)
HP:http://www.nature-center.jp/kotan/
地図:

独り言

北海道では、雪に覆われる時期には、各地で様々な冬のイベントが行われます。

2月11日まで行われていた、「さっぽろ雪まつり」が一番大きなイベントになるのでしょうが、細かなイベントは、本当に多くの場所で行われます。

私の住んでいる、小さな市でも「キャンドルナイト」が行われたりしていました。

・小樽雪あかりの路 2016年2月5日~2月14日
・あばしりオホーツク流氷まつり 2016年2月11日~2月14日
・千歳・支笏湖氷濤まつり 2016年1月29日~2月21日
・しもかわアイスキャンドルミュージアム 2016年2月19日~2月21日
・おとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華 2016年1月23日~2月28日
・五稜星の夢 2015年11月28日~2月29日
・知床ファンタジアオーロラファンタジー 2016年2月5日~3月12日
・阿寒湖氷上フェスティバルICE・愛す・阿寒「冬華美」 2016年2月1日~3月13日
・さっぽろホワイトイルミネーション 2015年11月20日~3月14日
etc.

などなど、本当にたくさんあります。
これ、ほんの一部です。

流氷も来ているので、今頃は見頃でしょうし。
旭山動物園では、ペンギンの散歩が行われていますし。

雪が溶ければ、また各地で桜のイベントから始まって、多くのイベントが開かれます。
本当に大きな大地、北海道ならでは、と思います。

釣りに関してもそうですよね。
北海道は、道東、道央、道北、道南と四つに分けられた呼ばれ方をします。
一つの圏が、本州での県一つよりも大きいことがあります。

なので、移動時間も半端じゃなかったりします。

ちょっと釧路にで6時間、ちょっと函館にで、7時間とかざらだったりします。

それだけ大きな北海道、なので、きっとまだ人が入ったことがない、河川が多々あると思います。

いつか、それを発見して、桃源郷だと密かに楽しんでみたいなと思うのですが、体力的にきっと源流までは、入れないと思ってます。

でも、行ってみたいですね。

桃源郷。

sponsored link



アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング参加中!

ポチッとして頂ければ、飛び上がって喜びます^^


フライ ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村