初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

ホロカヤントーのワカサギ釣り2016が解禁です!!

time 2016/01/05

ホロカヤントーのワカサギ釣り2016が解禁です!!

さて、全国各地でワカサギ釣り2016が解禁となっていますね。

今年の北海道も、結構暖冬でなかなか氷が張らないところが多いようです。
そんな中で、一足早くホロカヤントー沼が1月4日(月)に解禁になりました

ここホロカヤント沼に関しても、例年はクリスマス前後から解禁となっていますが、今年は昨年よりも10日ほど遅い解禁です

ホロカヤントー2017年度は、「ホロカヤントーのワカサギ釣り2017開幕!今年も期待大!」を参照して頂けると幸いです。

sponsored link

ホロカヤントーで待望のワカサギ釣りが解禁!

北海道にも、やっとこの季節がやってきました

遅いようで早いですね。
歳と共に時間の経つのが、本当に早く感じる今日この頃です。

2016年度ホロカヤントーのワカサギ釣りが解禁になりましたね

この日を待たれていた方も多かったみたいで、待たれていたと言うよりも、待ち焦がれたみたいな感じだったのではないでしょうか?

そんな気持ちを表すかのように、解禁日の1月4日のAM9:00ごろには80張りほどのテントがあちこちで張られていたようです。

結構、親子連れの方が多かったみたいです。

天候も悪くなく、釣りをするにはすごく良い日になりました。

ワカサギ釣りの期間は、例年通りだと3月中旬までとなります。
ちょっと今年も暖冬傾向なので、もしかすると早めの終了もあるかもしれませんね

なるべく長く釣りが出来ると良いですね。

ホロカヤント沼でのワカサギ釣り概要

ホロカヤントーは、漁協が管理していますので遊漁料がかかります。
そして、遊漁時間なども決まっています。

所在地:〒089-2116
    北海道広尾郡大樹町字浜大樹322番地
問合先:大樹漁業協同組合(十勝管内)
TEL:01558-7-7801
FAX:01558-7-7880
営業期間:1月4日(月)~3月中旬
営業時間:AM5:00~PM4:00
遊漁料金:中学生以上 700円
     小学生   300円
     未就学児  無料
アクセス:

ワカサギ釣りの後は温泉でしょ!

ワカサギと言えば、天ぷらじゃなく温泉と思う私は…

ホロカヤント沼の近くと言えば、やっぱり晩成温泉ですね。

晩成温泉と言えば、お湯に浸かりながら、太平洋が一望出来ることでも結構有名ですね
私は、まだここの温泉は入ったことがありません。

なので、本当に概要だけ…。

晩成温泉
所在地:〒089-1882
    北海道広尾郡大樹町晩成2
TEL:01558-7-8159
泉質:ナトリウムー塩化物泉
源泉温度:18℃
pH:7.8(弱アルカリ性)

この晩成温泉の売りは、やはりヨウ素でしょうか?
ヨウ素イオンを12.2ppm含有しています

この数値って、正直私には、どれくらい多いのか少ないのかは、わかりませんが(汗)
ヨウ素は、体に必要なものみたいですね。

アクセス:

後書き

ワカサギ釣りにもいろいろあるんですよね。

私は、昨年にワカサギの記事を書くようになって、知りました。

今までは、氷上ワカサギ釣りと言うのが一般的だと思っていましたし、寒い場所だけにしかいないものかと…

とんでもない、思い込みですよね。
無知って本当に怖いです。

世の中、知らないことの方が多いような気がします。
そして、情報操作が多いことも最近知りました。

知っている人は、若い頃から知っていたみたいですが、TV報道や新聞って絶対だと思っていたところがありますからね。

でも、最近は…
雑誌と同じように、信用しなくなりましたね。

じゃあ何を信じるの?
と聞かれれば、ちょっと困っちゃいますけど、やっぱり自分の目で見たもの聞いたものですかね。

真実と事実の違いを改めて、考え直しています

昔から、報道の自由、そして報道規制などいろいろありました。
本当の事実って結構、歪められていることが多いような気がします。

少し哲学でも勉強しないといけませんかね…。

sponsored link



アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング参加中!

ポチッとして頂ければ、飛び上がって喜びます^^


フライ ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村