初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

岐阜県の渓流長良川が2015年解禁しています!

calendar

reload

岐阜県の渓流長良川が2015年解禁しています!

本州では、ポツポツと解禁の声を聞くようになりました。
早いところでは、岐阜県でもすでに2月1日から解禁されているところが結構あるのですね。
長良川もそのひとつですね。

北海道では、まだまだ2月と言えば深い雪の中です。
4月までは、まだまだ寒いですね。

でも、今年は結構暖かい日が多いのかもしれません。
雪まつりの雪像も溶けたり、崩れてしまっていたりしたものがありました。

反対に本州では、大雪が降ったりと、本当に変な気候になってきました…。
大雪の降った地域では、本当に大変だったと思います。

北海道でも、雪に町が閉じ込められて、自衛隊が出動するなんて事態もありました。観光客の人達も大変だったと思います。

それに今年は、飛行機の欠航が本当に多かったです。
自然って本当に何が起きるかわかりません…。

スポンサーリンク

2015年岐阜県長良川の一部渓流がすでに解禁!

もう解禁していたのですね
私、ちょっと情報遅いですね(汗)

これじゃあダメですね!

もっといろいろとアンテナを張っておかなきゃです…。

岐阜県内で2月1日に解禁していた場所

水系ごとにお伝えしますね。一応、いま現在解禁中の場所のみ書いてあります。

揖斐川水系

  • 牧田川 (高田橋から上流)
    年釣5,000円 日釣1,000円 現場加算料700円
    牧田川 0584-47-2866
  • 揖斐川 (今尾橋から上流、根尾川合流点付近まで)
  • 相川
    年釣3,300円 日釣550円 現場加算料550円
    西濃水産 0584-74-4614
  • 根尾川 (下座倉堰堤から上流)、西谷川(能郷堰堤まで)、東谷川(本巣市根尾上大須折越林道入口越田土橋まで)
    年釣6,300円 日釣1,000円 現場加算料1,000円
    根尾川筋 0581-34-2251

長良川水系

  • 長良川 (岐阜市-関市境から上流、美濃市-郡上市境まで)
  • 津保川 (津保川と桐谷川の合流点140m下流から上流、旧富津橋の跡付近まで)
  • 武儀川(若鮎橋の160m下流から下流)
  • 板取川(寺尾谷合流点の300m下流付近から下流)
    年釣2,500円 日釣600円 現場加算料600円
    長良川中央 0575-33-1203
  • 津保川(旧富津橋の跡付近から上流)
    年釣2,000円 日釣800円 現場加算料800円
    津保川 0575-49-3622

木曽川水系

  • 木曽川 (兼山堰堤から上流、笠置堰堤まで)
  • 旅足川
    年釣4,000円 日釣り1,200円 現場加算料800円
    木曽川中流 0574-43-1069

飛騨川水系

  • 和良川(中原用水堰堤から上流)
    年釣3,500円 日釣1,000円 現場加算料1,000円
    和良川 0575-77-2271

以上が、2月1日に解禁になった場所です。

でも、現場加算料って、ものすごく高いですね~(汗)
ビックリです!

絶対に日券を購入してから釣り場に入った方が良いですよね。
私は、ちょっとした手間を省いたおかげで現場加算料が取られてしまうのは、どうも…。

貧乏性なんでしょうかね(汗)
もし、側に川があるのならば、私は年券を購入しますね。絶対にお得だと思いますから。それにポイントなんかも徹底して探っていきます。

ただ、他県をまたいで、いろいろなところに出かけるとなれば、また話しは変わってくるかもしれません。

北海道は、漁協組合が管理しているところってほとんどないので、遊漁料がかかる川って全くと言っていいほど無いんですね。

この辺は、本当に恵まれていると思います。
ありがたいですね…。
感謝です。

2015年岐阜県の渓流解禁予定はこの日

まだ北海道は、深い雪の中ですが、本州では、もう解禁の話しで盛り上がっていますね。ちょっと羨ましいです。

北海道は、半年が雪に阻まれて釣りに行けませんからね。
ただ、雪を気にしなければ、禁漁期間も少ないので行けばいいのですけれどね^^

でもやっぱり、雪があるとどこが川なのかわからなくて、怖くてなかなか釣りには行けません。
熊も今年は、異常らしいですから、春先も気を付けなければいけませんね。

実際に行くとすれば、ワカサギシーズンに湖の穴釣りで、ショートロッドを使って、ルアーで勝負って感じですかね。
ワカサギを釣っていると、サクラマスがうるさいなんて場所もあったりします。

あっ!
また話しがずれて…。

すいません。

岐阜県の渓流解禁予定日でしたね。

他に、直近で2月15日に解禁になるのが、長良川(美濃市-郡上市境から上流)で年釣4,000円 日釣1,000円 現場加算料1,000円ですね。管理組合が郡上で0575-65-2562が問合せ先になります。

次に解禁になるのが…
まとめましょう。

sponsored link

岐阜県渓流2月22日解禁

長良川水系

  • 武儀川(若鮎橋の160m下流から上流)
  • 柿野川(御薗下橋から上流)
    年釣4,000円 日釣り1,500円 現場加算料1,500円
    美山 0581-55-3121
    解禁期間 2月22日~9月15日まで

岐阜県渓流2月28日解禁

飛騨川水系

  • 馬瀬川(下呂市金山町(旧金山町)-下呂市馬瀬(旧馬瀬村)境から下流)
  • 和良川 (中原用水堰堤から下流)
  • 飛騨川(七宗堰堤から上流、金山橋まで)
    年釣4,000円 日釣り1,000円 現場加算料1,000円
    馬瀬川下流 0576-35-2137
  • 馬瀬川(下呂市金山町(旧金山町)-下呂市馬瀬(旧馬瀬村)境から上流)
    年釣5,000円 日釣り1,000円 現場加算料1,000円
    馬瀬川上流 0576-47-2434

以上が、2015年2月岐阜県の解禁情報です。

全面解禁は3月1日から

他の川に関しては、3月1日以降の解禁ですね。
3月1日になると一気に解禁になります(汗)

遊漁期間は、9月30日までと言うところがほとんどですね。中には9月15日だったり、9月9日までだったりするところもあるようです。

一応、9月9日までのところと、9月15日までのところをまとめておきますね。

9月9日までの解禁河川

宮川水系

宮川漁業組合 0577-32-7606 で管理している

  • 宮川(飛騨市古川町(旧古川町)-飛騨市宮川町(旧宮川村)境から上流)
  • 小鳥川(高山市(旧清見村)地内)
  • 荒城川(スサコ頭首工から下流)
  • 小八賀川(下切発電所堰堤から下流)
  • 川上川

丹生川漁業組合 0577-78-1011 で管理している

  • 荒城川(スサコ頭首工から上流)
  • 小八賀川(下切発電所堰堤から上流)

宮川下流漁業組合 0577-63-2139 で管理している

  • 宮川(飛騨市古川町(旧古川町)-飛騨市宮川町(旧宮川村)境から下流、県内区域)
  • 小鳥川(飛騨市内)
  • 万波川(県内全域)
  • 大長谷川(県内全域)

高原川漁業組合 0578-82-2115 で管理している

  • 高原川(県内全域)
  • ソンボ谷川

庄川漁業組合 05769-2-2014 で管理している

  • 庄川(県内全域)

その他の水系

岐阜県矢作川漁業組合 0573-48-3110 で管理している

  • 上村川(県内全域)
  • 明智川 (県内全域)
  • 矢作川(県境区域)

9月15日までの解禁河川

長良川水系

美山漁業組合 0581-55-3121 で管理している

  • 武儀川(若鮎橋の160m下流から上流)
  • 柿野川(御薗下橋から上流)

以上、簡単ですが岐阜県の解禁の日にちと河川を書いてみました。
3月1日以降に関しては、省かせて頂きました(汗)

この解禁等に関しての詳しい情報は、岐阜県の平成27年渓流釣り解禁情報をご覧になってくださいね。

また、釣り場の好ポイントや河川の状況に関しての詳細は、各河川の漁業組合、または岐阜県漁業協同組合連合会 058-272-3931 まで直接ご確認くださいね^^

問合せは、あまり長時間にならないように、でもじっくりと聞きたいことを聞く。これが基本ですね。

漁協の人達は、やさしい人が多いです。
いろいろと教えてくれますよ~^^

解禁、危険のないように楽しんでくださいね!

北海道では、冬眠しているはずの熊が人を襲ったなどといった、被害が何件か発生しています。十分気を付けて山に入って下さいね。

沢山の釣果期待しています!

2016年度は、こちらの長良川のアマゴ釣り解禁2016!まさしく爆釣!!を参照してくださいね。