初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

北海道の釧路でタンチョウが見頃の時期!

time 2015/01/12

北海道の釧路でタンチョウが見頃の時期!

タンチョウと言えば、北海道の釧路。
と言っても良いくらい有名ななまえ。

タンチョウは、今では、国の特別天然記念物に指定されるまでになりました。その姿を求めて、また今年も沢山の人がタンチョウを観に訪れている。

sponsored link

タンチョウの群れが夜明けの川に

いま、ちょうど沢山のタンチョウの姿が見られる場所が、北海道の鶴居村。釧路から車で約50分程度にある場所。

そしてその鶴居村を流れる、雪裡川(せつりがわ)で華麗な姿を見せている。

この雪裡川は、わき水が多くて、厳冬期でも氷結しない川。
タンチョウ達は、夜が明けると甲高い鳴き声で「クォー、クォー」と声を上げながら、川を歩き回って餌を探している。

また、そのタンチョウの優美な姿を写真に撮ろうと、近くの橋でカメラマン達がシャッターを切っている。

鶴居村では、そんな姿があちこちで見られる。

タンチョウの二大給餌場

ひとつ目は、鶴見台。
ここには、毎年11月頃から3月頃まで約200派前後のタンチョウが餌を求めにやってくる。

時期:毎年10月下旬から3月下旬まで
給餌時間:朝(8時30頃)と午後2時30頃
住所:〒085-1205
北海道阿寒郡鶴居村下雪裡
TEL:0154-64-2114(鶴居村役場産業課商工観光係)
アクセス:釧路駅から車で約55分、道道53号線沿いに駐車場あり

もうひとつは、鶴居伊藤タンチョウサンクチュアリ。
ここは、もう亡くなられましたが、伊藤良孝さん夫妻が長年給餌活動を続けて来られました。

そのご夫妻の後を継いで、日本野鳥の会が提供を受けた給餌場です。

sponsored link

時期:毎年10月下旬から3月下旬まで
給餌時間:午前9時頃
住所:〒085-1205
北海道阿寒郡鶴居村字中雪裡南
公益財団法人 日本野鳥の会
鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ ネイチャーセンター
TEL:0154-64-2111
アクセス:JR釧路駅より阿寒バスつるい保養センター行き。
鶴居村役場前下車、徒歩約15分。

こういった方々の保護によって、タンチョウも数がいまでは、少しずつ増えているようです。

国の特別天然記念物。
いつまでも、ずっと残して行きたいですね。

sponsored link

公式スポンサー


フライフィッシング用品の通販なら river peak さんで購入するのはどうでしょうか?

魅力的な商品が安く取りそろえています。特にフライラインがお勧めです。

ぜひ、覗いて見てくださいね。



アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング参加中!

ポチッとして頂ければ、飛び上がって喜びます^^


フライ ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村