初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

雁里沼ワカサギ釣り2017!魚影が半端ない!?

time 2017/02/14

雁里沼ワカサギ釣り2017!魚影が半端ない!?

雁里沼ここはワカサギが小さいことで有名ですね
平均で5㎝~7㎝だそうです

でも、と言うか、だからこそと言うか、ワカサギの魚影は濃いみたいです

2017年も良い感じで釣れているみたいですよ!!

sponsored link

雁里沼ワカサギ釣り2017

雁里沼、実は、以前管理釣り場でした

漁協があって、そこで管理していたのですが、どういういきさつかわかりませんが、今は管理を止めたため無料で開放されています。

なので、ここも全て自己責任の釣り場になります

人気のポイントは、雁里沼大橋の下みたいですが、そこが一級のポイントと言われていて、そこに人が集まるみたいです。

人がたくさん集まっても数釣りが可能だそうです。

良さげなポイントは、他にもまだあるみたいですよ
自分だけのポイント探しもいいかもです

でも、くれぐれも事故だけには気をつけましょう。

雁里沼ワカサギ釣り場概要

湖沼名:雁里沼(かりさとぬま)
所在地:樺戸郡月形町字雁里

釣り時間も決まっていません。
遊漁料等もかかりません。

もちろん、レンタルも販売もありませんので、必要道具は、全て自分で用意しないといけませんね。

結構、雪が深いという情報もありますので、雪対策はきちんとしておきたいです。

かんじきなどがあると便利かも知れません。
また、ソリには、十分なワックスが必要だと思います。

ソリに雪が付いて重くなって、立ち往生している方も見受けられます。

また、寒さ対策としてカイロなんかも必要かも知れませんね。
準備万端で、釣りしたいですね。

マップです

雁里沼の近くには、あの、しのつ湖があります。
雁里沼のワカサギがあまり芳しくなければ、「しのつ湖」に行くのも良いかもしれません。

帰りには、冷えた体を温泉で温めて^^

sponsored link

独り言

やっとワカサギ釣り場も雁里沼まできました。

何とか、2月中に80%位まで、紹介できると良いのですが…。
まだ、20カ所くらい残ってます。

それも北海道だけ…。

一応、道産子ですので、全国の方に北海道の様子を知って頂けたらと思っています。

なので、フライフィッシングだけじゃなくなってきました。
ごめんなさい。

もう2月も半ばですね。
3月になれば、関東地方では、渓流が解禁になりますね

いえ、もう既に解禁になっている地方もありますね。
そちらもご紹介と思いつつ、なかなか思うように行きません。

これは、私の今年の課題です。

そして、できるだけ最大限釣りに出かけること…
北海道は、6月でも山には、まだ雪が残っていて、下流域でも雪代があったりして、釣りにならないことが多いです。

まあ、6月・7月が北海道では、禁漁期間になりますが…。

今年は、一度禁漁前に釣りに行きたいですね。
釣りになるかは、わかりませんが、ドライではまず無理でしょうから、ニンフの出番でしょうね。

渓流には、たぶん入れないでしょうから、里川ででも試してみましょうかね。

sponsored link

公式スポンサー


フライフィッシング用品の通販なら river peak さんで購入するのはどうでしょうか?

魅力的な商品が安く取りそろえています。特にフライラインがお勧めです。

ぜひ、覗いて見てくださいね。



アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング参加中!

ポチッとして頂ければ、飛び上がって喜びます^^


フライ ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村