初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

然別湖のミヤベイワナ2016年も冬釣り解禁!釣れてるよ!?

time 2016/02/08

然別湖のミヤベイワナ2016年も冬釣り解禁!釣れてるよ!?

昨年に続き今年2016年も冬釣りが解禁です。
今年もと、楽しみにしていた方が多かったようです。

開催されて、本当に、良かったですね。

2015年の冬から始まったので、今回でまだ2回目
さて、今年は、どんな魚たちが待っているのでしょうか?

sponsored link

然別湖ミヤベイワナ冬釣り解禁2016

然別湖といえば、やはりミヤベイワナでしょう^^
オショロコマと言った方がわかりやすいのでしょうか?

いや、やはりミヤベイワナでしょうね。

毎年、年に2回だけ50日を限定として開催される、ミヤベイワナ釣り

それが、昨年2015年の冬から、冬釣りもできるようになりました
「ミヤベイワナ」ファンにとっては、たまらないですよね。

昨年は、試しにと言うことでしたが、これからも、ずっと続けてくれると嬉しいですね。

ミヤベイワナ釣り2016実施概要

実施期間:2月1日(月)~3月21日(月)
※氷の状況により短くなることもあります。
遊漁時間:午後1時~午後4時まで(実釣は午後3時半まで、データ記入をして4時終了です)
定  員:1日20名
料  金:大人 1,360円 中学生以下 340円(保護者同伴)
※遊漁当日に冬期遊漁管理事務局(然別湖ネイチャーセンター)でお支払いください。
申し込み先:然別湖畔温泉旅館組合(冬期遊漁管理事務局:然別湖ネイチャーセンター)
電  話:0156-69-8181
※申し込みとキャンセルは、電話にて当日10時までに連絡してください。

問合せ先:上記、然別湖ネイチャーセンター、または下記鹿追町役場までお願いします。
鹿追町役場商工観光課商工振興労政係
電  話:0156-66-4034

※解禁は、夏場と同様制限を設けていますので、詳細は必ず2016年然別湖冬期遊漁レギュレーションをご確認ください

レギュレーションにも書いてありますが、個人のテントを持ち込むことはできません。然別湖ネイチャーセンターで用意されていますので、希望者は使用の旨をお伝えください。

あと、必ず守って欲しいことがあります。
それは、ミヤベイワナは2匹まで持ち帰ることができるのですが、生きたままの持ち帰りはできません

もし、持ち帰って、どこかの川に放したら…。
その地域の生態系が変わってしまいます。

なので、かわいそうですが、締めてから持ち帰るようにしましょう。

締め方がわからない方は、こちらの動画が参考になります。

あっ!
これイワナじゃないです。
ニジマスです。

これが、本格的な締め方なのかどうかわかりませんが…。
海で釣れた魚の締め方を見ると、神経抜きなんてやってました。

でも、川魚の場合は、これで良いみたいです。

ニジマスでも神経締めやってましたので…。

見ているとちょっとかわいそうです。
どうせやるなら、一気に、苦しませないでしてあげたいものです…。

2015年の春秋の然別湖ミヤベイワナ、それと2015年冬の然別湖ミヤベイワナも参照してみてくださいね。

sponsored link

独り言

然別湖のミヤベイワナは、しっかりと守られていますね。

管理が行き届いている、そして釣り人のマナーもしっかりしている。
だからこそ、あれだけの綺麗な魚体を保っているのでしょうね。

私は、ミヤベイワナに一目惚れでしたね。
こんなに綺麗な、魚がいるんだと…。

特にグリーンバックのミヤベイワナ。
生きている宝石と言ったら言い過ぎでしょうか?

本当に綺麗です。

渓流にいるヤマメやオショロコマも綺麗ですが、またミヤベイワナとはちょっと違います。

誰もがきっとその美しさに目を奪われるはず…。

ダブルハンドとかスペイを操れる人を尊敬します。
私、未だ触ったこともありません。

今年は、挑戦してみようかなぁ~

sponsored link

公式スポンサー


フライフィッシング用品の通販なら river peak さんで購入するのはどうでしょうか?

魅力的な商品が安く取りそろえています。特にフライラインがお勧めです。

ぜひ、覗いて見てくださいね。



アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング参加中!

ポチッとして頂ければ、飛び上がって喜びます^^


フライ ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村