初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

北海道のフライフィッシング用管理釣り場はここ!

time 2015/07/01

北海道のフライフィッシング用管理釣り場はここ!

北海道の管理釣り場情報に関して書いてみようかと思います。

北海道は、渓流も解禁となってヤマメ釣りが盛期ですが、管理釣り場も春から冬先まで盛況になります。

管理釣り場は、やはりなんと言っても大きな魚、そして種類がいます。
北海道だけじゃないかもしれませんが、大きな魚のせいでロッドが折られるなんてこともあったり…。

一応、「初心者のためのフライフィッシング入門ガイド」というタイトルのブログなので、フライフィッシングが出来る管理釣り場を紹介させて頂きます。

なので、餌釣り専用のところは、省かせて頂きました。

sponsored link

北海道でフライフィッシングのできる管理釣り場

道央、道東、道北、道南に分けて紹介させて頂きますね。
北海道にもこんなにあるのかとビックリした、私ですが(汗)

私は、北海道で管理釣り場に行った場所って、まだ2箇所しか無かったんですね。
そして、今度行こう行こうと思っていたところが、既に閉鎖していました。
結構良い釣り場だったのですけどね。

あと、HPも無く電話連絡も付かなかった管理釣り場に関しては、餌釣り専用の場所同様省いてありますのでご了承ください。

では先ずは、道央から^^

道央でフライフィッシングの出来る管理釣り場

道央でフライフィッシングの出来る管理釣り場は、以下の7箇所です。

  • 藍鱗~あいりん~
  • BIG FIGHT松本
  • フィッシングエリア・ドローム
  • Shimamatsu River Territory 10pound
  • 浜益フィッシングパーク
  • イルム山荘
  • アイラックフィッシングセンター

それでは、一つ一つ見ていきましょう。

藍鱗~あいりん~

ここの管理釣り場は、唯一札幌市内にある管理釣り場になります。
ロケーションも札幌市内と言うことを忘れさせてくれる場所です。大自然の中で釣りが楽しめます。

そこにいるだけでも癒されることは、間違いなしですね。
施設も整っていて、食事やBBQなども出来ます。

札幌市内にお住まいなら、年券を購入しても十分元が取れると思いますよ^^

住所:〒004-0821 札幌市清田区有明376-3
TEL:011-882-1261
営業期間:12月まで
営業時間:平日AM9:00~日没 土日祝日AM8:00~日没 ナイターPM18:00~22:00(土日祝祭日の前日)
定休日:期間中無休
料金:大人1日¥2,000 日曜祝日 1日券3,000 2時間2,000円 リリース回数券6回分10,800円 年券12,000円
   小学生以下1日1,500円 2時間券1,500円 日曜祝日1日券¥2,000円 
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ニジマス、イワナ、ヤマメ
URL:http://www7b.biglobe.ne.jp/~airin/index.html
地図
注意事項:ワームやスティック、毛付きルアー、そしてトレーラーは禁止です。釣った魚は大切に扱って下さいね。また元気で釣れるように…。

より詳しくは、HPを参照、またはお電話にてお問合せ下さい。

BIG FIGHT松本

ここは、全国的にも人気の管理釣り場ですね。
魚が大きくて綺麗なことでも有名です。ヒレピンの魚が一杯。それにここが管理釣り場だということを忘れてしまうくらいの自然豊かな環境になっています。

魚とのファイトでロッドが折られるなんて事はしょっちゅうだそうですよ(汗)
また、それを売りにしているのが、ここBIG FIGHT松本です。

住所:〒044-0441 北海道伊達市大滝区愛地町52-4
TEL:0136-33-6106
営業期間:3月中旬~11月下旬
営業時間:AM6:00~日没(時期によって開始時間変更あり)
定休日:期間中無休
料金:1時間まで 1,000円
   1時間~2時間まで 2,000円
   2時間~6時間まで 3,000円
   6時間~12時間まで 5,000円
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ニジマス、イワナ、ヤマメ、アメマス
URL:http://bigfight.gozaru.jp/index.html
地図
注意事項:フライは、バーブレスフックを使用。番手は4番以上。ドロッパーシステムは禁止。ルアーは、バーブレスフックを使用。シングルフックのみ使用可。ワンルアーワンフック。4Lb以上のライン以上。スイミングフック禁止。フロントフック禁止。ソフトルアー、ワーム、トレーラーは厳禁。フライ、ルアーともリリースネットを使用。

他にも注意事項がありますので、BIG GIGHT松本のHPを参照して下さいね。

フィッシングエリア・ドローム

ここは、例の羽蟻の管理釣り場ですね^^
過去記事を読んでいない方には、なんの事かわからないと思いますが…。

ここでは、スタッフさんによって、初心者のためのフライフィッシング教室なども開催されています。予約が必要ですが、値段も教室と釣り券がセットになっているので非常にお得です。

魚種も豊富で、大型魚と小型魚の魚が別々になっているのも魅力的です。
管理もしっかりされていますので安心して釣りができますよ。

住所:〒046-0552 北海道余市郡赤井川村明治
TEL:090-5184-4013
営業期間:4月~11月
営業時間:AM8:30~18:00(土日祝4月~9月)
     AM8:30~17:00(平日10月~11月)
定休日:月曜日(祝日の場合翌日休)11月は土日祝のみ営業
料金:大人 1日券4,000円 半日券3,000円 2時間券2,000円
   女性 1日券3,500円 半日券2,500円 2時間券2,000円
   子供(小学生以下)1日券3,000円 半日券2,000円 2時間券1,500円
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ニジマス、ドナルドソン、ロックトラウト、オショロコマ他
URL:http://www.geocities.jp/areadrom/
地図
注意事項:魚を直接陸上に引き揚げることはお止め下さい。竿の同時複数本使用は禁止です。フックは必ずシングルバーブレスを使用して下さい。ルアー&フライ以外のタックル、トレーラー、ソフトルアー、ジグヘッド、ペレット、エッグ系の球状ルアーやフライ、スプーンのフロントフックは禁止です。

他にも注意事項がありますので、フィッシングエリア・ドロームのHPを参照して下さいね。

Shimamatsu River Territory 10pound

北海道の大自然の中の広大な敷地にルアーとフライ専用ポンドを配置。
大型魚も他の管理釣り場に負けないほどいたりします。

そして、ここの管理釣り場で野生化した魚の引きは、もう想像しがたいほど強烈らしいですよ。

レストハウスがまた綺麗。
予約をすれば、ディナーも楽しめるようです。

釣りの後のディナーなんて乙かもしれませんね。
それとここ10poundでは、一部難しい場所もありますが、車イスでの釣りも出来るので車イスの方も楽しめますね。

住所:〒061-1363 北海道恵庭市島松沢1番地
TEL:0123-29-3355
営業期間:4月中旬~12月
営業時間:AM6:00~17:00(4月中旬~9月)
     AM9:00~PM16:00(10月~3月)
定休日:4月中旬~9月は不定休 10月~3月木曜定休
料金:大人 1日券5,000円 6時間券4,000円 最初の1時間1,800円 2時間以降900円
   子供(12歳以下)1日券3,500円 半日券2,500円 2時間券1,000円
   シニア 1日券3,000円(57歳以上の方、平日の月~金限定 営業時間内)
   レンタルタックルあり 1式1日1,000円
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ニジマス、ドナルドソン、ロックトラウト、オショロコマ他
URL:http://10pound.c.ooco.jp/index.html
地図
注意事項:必ずランディングネットを使用して下さい。トリプルフックは厳禁です。バーブレスのシングルフックのみ使用可です。フロントフック及びルアーサイズが2センチ以下のものは使用禁止です。ルアーは4Lb以上、フライは4X以上を推奨します。

他にも注意事項など詳しい情報は、10poundのHPを参照して下さいね。

浜益フィッシングパーク

ここ浜益フィッシングパークは、石狩市の養魚場が直営する管理釣り場です。
なので、魚のコンディションは抜群。もちろんストック量の豊富さも自慢のひとつです。

ここのトラウトは、食べても非常に美味しいみたいですね。

住所:〒061-3108 北海道石狩市浜益区実田
TEL:0133-79-3366
営業期間:3月初旬~12月
営業時間:早朝~日没
定休日:4月中旬~9月は不定休 10月~3月木曜定休
料金:大人 1日券6,000円 半日券3,000円 1時間1,000円
   子供(中学生以下)1日券3,000円 半日券1,500円 1時間券500円
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ニジマス、ドナルドソン、ロックトラウト、オショロコマなど
URL:http://homepage2.nifty.com/h-fishing-park/index.html
※現在、ニフティのサービスが終了したため見ることが出来ません。新しくなりましたら、すぐにURL貼ります。
地図
注意事項:ルアー、フライポンドでの餌釣り、引っかけ釣りは禁止です。ソフトルアー類のワーム及びラバージグ等は禁止です。トレーラーやドロッパーは使用禁止です。バーブレスフック、シングルフックを使用して下さい。リリースする際には、魚に手を触れずに水の中でフックを外して下さい。

他にも注意事項など詳しい情報は、浜益フィッシングパークのHPを参照して下さいね。

イルム山荘

ここは、ルアー&フライ池には、中の島もあって、相当大きなポンドです。90メートル×105メートルと言ってましたね。値段もリーズナブルで魚の状態も良いみたいです。

近いうち行ってみようかなと思います。でもその前にヤマメが釣りたい(汗)

住所:〒075-0253 北海道芦別市豊岡町228番地
TEL:0124-28-2246
営業期間:4月下旬~10月下旬
営業時間:9:00~17:00
定休日:期間中無休
料金:大人 半日(4時間)2,000円 超過で1日+1,000円
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:イトウ、ブラウン、レインボーなど
URL:
地図
注意事項:ルアーはシングルフック使用です。ソフトルアーは禁止です。バーブレスフックを使用して下さい。

アイラックフィッシングセンター

ここは、農家の方が兼業でやっているので、平日はお休みだそうです。
営業は、週末と祝日のみですね。

住所:〒074-1163 北海道深川市音江町吉住814
TEL:0164-29-2172
営業期間:4月上旬~11月
営業時間:土日祝日AM7:00~18:00
定休日:平日(祝日は営業)
料金:大人 2時間1,500円 追加1時間500円
   子供(小学生以下)2時間1,000円 
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:レインボートラウトなど
URL:
地図
注意事項:先にも書きましたが、平日は営業していませんのでご注意を…。他の注意事項は、HP等はありませんのでお電話で確認をして下さいね。

sponsored link

道東でフライフィッシングの出来る管理釣り場

道東でフライフィッシングの出来る管理釣り場は、以下の7箇所です。

  • 士幌フィッシングパーク
  • ファミリーパークさらべつ
  • 御陰の滝 山女魚園
  • 竹中水産
  • つりぼり厚和
  • 荒川釣堀
  • 阿寒川C&R区間

それでは、一つ一つ見ていきましょう。

士幌フィッシングパーク

ここも大自然の中に作られた管理釣り場です。
水源にわき水を使用しているので、非常に水が綺麗で透明度が高いです。

住所:〒080-1271 北海道河東郡士幌町音更20番地208
TEL:01564-9-5000
営業期間:平常4月1日~11月30日 冬期12月1日~2月28日
営業時間:平常AM9:00~PM18:00 冬期9:00~15:00
定休日:4月1日~10月31日までは無休 11月1日~3月31日木曜日(祝祭日は翌日) 
料金:1日大人2,200円 女性・子供1,700円 男女ペア3,200円 通常シーズン券22,000円 通年オールシーズン券27,500円
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ニジマス、イワナ、ヤマメ
URL:http://www.shihorofishingpark.com/
地図
注意事項:ルアー、フライのフックはシングルでバーブレスフックを使用を使用して下さい。ワームは使用禁止です。トレーラーや、ドロッパーも使用禁止です。

他にも注意事項などありますので、詳しくはHPでご確認下さい。

ファミリーパークさらべつ

ここは、一年中釣りが楽しめる釣り堀になります。ただし、冬はどうなんでしょう?凍らないのかな?ちょっと確認出来てません。

焼肉ハウスを併設、牛肉、ジンギスカンなどが食べられます。
また、予約制の貸切池もあるので、家族とか町内会なんかの催しでも使えますね。

住所:〒089-1552 北海道河西郡更別村字勢雄519番地
TEL:0155-52-2062
営業期間:4月~11月
営業時間:AM8:00~PM18:00
定休日:木曜日(祝日は営業)
料金:大人 1日2,500円 4時間1,800円
   女性 4時間1,500円
   中学生 4時間1,000円
   小学生 4時間500円
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:オショロコマ、ヤマメ、ニジマス、ギンザケなど
URL:http://www.sarabetsu.jp/cms/index.php?ID=11
地図
注意事項:キャッチ&リリースです。釣り竿は、1人1竿までです。

より詳しいことは、HPまたは、直接管理釣り場にお問い合わせ下さい。

御影の滝 山女魚園

ここは、総面積が15ヘクタールという広大な敷地を持つ管理釣り場です。ちょっと15ヘクタールってどれくらいの広さかわかりませんが、大小50面のポンドがあるみたいですね。

ルアー、フライ、そして餌釣り、手づかみまで楽しめる管理釣り場になっています。
キャンプ場もあって、BBQなんかもできるので、キャンプをしながら釣りを楽しむなんてのも良いですね。

住所:〒089-0357 北海道上川郡清水町御影南7線58番地
TEL:01566-3-2533
営業期間:通年営業
営業時間:AM8:00~日没
定休日:月曜日
料金:大人 1日3,000円 4時間2,000円 2時間1,000円
   女性・子供(小学生以下)1日1,500円 4時間1,000円 2時間券500円
   ※女性・小学生以下の子供は、同伴に限り半額
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ニジマス、ブラウントラウト、ヒメマス、オショロコマ、ヤマメ、イトウなど
URL:http://www.yamabeen.com/
地図
注意事項:詳しくはHP(現在、HPは見れなくなっています)、直接管理釣り場にお問い合わせ下さい。

竹中水産釣り堀

ここは、でっかいドナルドソンが釣れることで、知られています。
その引きは、結構なものらしいですよ。

住所:〒083-0042 北海道中川郡池田町千代田861
TEL:01557-2-2787
営業期間:3月最終土曜~11月下旬
営業時間:AM8:00~日没
定休日:期間中無休
料金:大人 1時間2,000円
   子供(中学生以下)1時間1,500円
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ドナルドソン、サクラマスなど
URL:
地図
注意事項:詳しくは、直接管理釣り場へお問い合わせ下さい。

つりぼり厚和

ここは、4つのポンドがあって、フライ&ルアー専用のポンドが2号池から4号池までの3つあります。

また、この3つはバックスペースが確保されているので、フライフィッシングを思う存分楽しめますね。そして、ポンド回りには、ラインを傷めないように草を生やしているのだとか…。でも踏まれてあまり意味がないみたいです。

住所:〒091-0161 北海道北見市留辺蘂町厚和34号
TEL:0157-45-3308
営業期間:3月下旬~11月下旬の土日祝祭日
営業時間:AM9:00~日没
定休日:火曜日(祝祭日、GW、お盆に関しては営業)
料金:大人 1日2,100円 会員1,600円 シーズン券25,000円
   女性 1日1,600円 会員1,300円
   子供 1日1,600円 会員1,100円
※一般の方は、土日祭日500円引き
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ニジマス、ブラウン、イトウ、ヤマメ、オショロコマ、ギンザケなど
URL:http://www.ff-kouwa.com/index.html
地図
注意事項:フックは、シングルフックでバーブレスフックを使用してください。ワームは禁止です。複数フライのドロッパー使用も禁止です。

他にも注意事項などありますので、詳しくはHP、または直接管理釣り場にご確認下さい。

荒川つりぼり

ここは、季節を問わないで1年中楽しめるんだそうです。ありがたいですね。
そして、ここのニジマスのことをヌップク・トラウトと言うのだとか、由来はヌップク川の支流にある養鱒場で育てられた、ニジマスを使っているから…。

焼肉が出来る施設もあるので、昼食や夕食をBBQなんてのもいいかもしれませんね。
住所:〒089-1247 北海道帯広市昭和町西1線114
TEL:0155-64-5434
営業期間
営業時間:夏期AM7:00~18:00 冬期AM10:00~PM15:00
定休日:毎月第3水曜日
料金:大人 1時間1,500円 2時間2,700円
   女性 1時間1,000円 2時間1,800円
   子供 1時間1,000円(小学生以下)
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ニジマス
URL:
地図
注意事項:HPなどが無いので、直接お電話で確認して下さいね。

阿寒川C&R区間

もうここ阿寒川は、全国的にも有名な場所かもしれません。
道内でも道東は、得に釣りのメッカ。ニジマス狙いであれば、この阿寒川と言われるほどですね。

ここは、北海道で初めてのキャッチ&リリースを遊漁規則化されたところでもあります。

この区間では、餌釣りは禁止。
ルアーとフライのみの釣りが出来ます。魚も大きい。ネイティブレインボーの引きは本当に凄い!

そして、釣れる川です。

住所:阿寒川 本流阿寒湖流れ出口~雄観橋下流端(C&R区間)
       本流雄観橋下流端~ピリカネップ取水口
TEL:0154-67-2057
営業期間:5月1日~10月31日 7月1日~10月31日(ヤマメ)
営業時間:日の出1時間前~日没後1時間
定休日:期間中無休
料金:大人 1日1,500円 回数券(12回分)15,000円
※現場売りは、500円増し
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:渓流
対象魚:ニジマス、アメマス、イトウ、ヤマメ
URL:http://www.koudai-akan.net/fishingland.html
注意事項:シングルフックでバーブレスを使用して下さい。フックサイズ25ミリ以内です。詳しい事は、HPを参照するか、直接管理釣り場にお尋ねください。地図もHPに譲ります。

道東では、他にも新得町の佐幌川のキャッチアンドリリース区間や佐幌湖、そして東大雪湖があるのですが、ちょっと情報を集めきれませんでした。分かりましたら、後日更新しようと思います。

道南でフライフィッシングの出来る管理釣り場

道南でフライフィッシングの出来る管理釣り場は、以下の3箇所です。

  • Fishing Area尻別川
  • 橘湖フィッシング倶楽部

それでは、一つ一つ見ていきましょう。

Fishing Area尻別川

ここは、都市部から離れた場所にある管理釣り場です。
なので本当に自然溢れる環境にあって魚の活性は安定していてコンディションは抜群。

そして、尻別川の魚に負けない、それを目標に日々管理されているので、ここの魚のファイトは、また他では見られないものがあるようです。

有名フィッシャーも来られたことでも、ここの状態が分かりますね。

釣れる魚は、40センチが標準で、三倍体のレインボーとスチールヘッド。ウルトラ・ジャンプが名物だそうです。

住所:〒048-1324 北海道磯谷郡蘭越町字豊国230
TEL:0136-57-5351
営業期間:解氷~結氷まで
営業時間:平日AM6:00~日没 土日祝日AM8:00~日没
定休日:期間中無休
料金:大人 1日4,500円 半日券3,000円 
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ニジマス、スチールヘッド
URL:http://www12.plala.or.jp/FAshiribetugawa/
地図
注意事項:ワームやトレーラー、2センチ以下のルアーなどの使用禁止です。

より詳しくは、HPを参照するか、直接管理釣り場にお問い合わせ下さい。

橘湖フィッシング倶楽部

ここは、日本で唯一の私有湖ですね。

昔は、1日20人限定での予約制で管理されていたんですが、現在は、残念ながら、営業はしていないそうです。

但し!!釣りは自由にして良いそうですよ^^
これは、きちんと確認を取りました。

お話しによると、どれだけの魚がいるか分からないけれども、生き残っているものは巨大化しているそうです。

でも、この湖に行くまでが大変らしいです。
なにせ、車道から2山を徒歩で越えないと行けない場所。それだけに本当の意味での大自然の中での釣りが楽しめそうですね。

住所:〒004-0821 北海道登別市カルルス町
TEL
営業期間
営業時間
定休日
料金
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ニジマス、ヒメマス
URL:
地図
注意事項

道北でフライフィッシングの出来る管理釣り場

道北でフライフィッシングの出来る管理釣り場は、以下の3箇所です。

  • パワーフィールドつりぼり あかし
  • 大雪つりぼり

それでは、一つ一つ見ていきましょう。

パワーフィールドつりぼり あかし

ここの魚、半端じゃないです!
デカイ!

全国を釣り歩いている、プロアングラーの村田基さんも釣りに来ていますね。
HPを見ていただくと分かるんですが、本当に魚がデカイです。80センチオーバーも多々いるみたいですね。

80センチ超の魚ってどんな感じなんでしょう?
私は、まだ釣ったことがないので、一度は釣ってみたいですね。

住所:〒078-1722 北海道上川郡上川町新光町107
TEL:090-3776-5967
営業期間:3月21日~11月中旬頃
営業時間:AM8:00~PM18:00 
     イブニング 6月~8月中旬までの土日祝日 PM17:00~19:30
定休日:無休
料金:大人 1日(10時間)3,400円 半日2,800円 3時間2,400円 1時間1,600円 1時間延長400円 イブニング2,200円
   女性・子供 1日3,100円 半日2,500円 3時間2,100円 1時間1,400円 1時間延長400円 イブニング1,900円
   レンタル ロッド+ルアーセット 800円
        ロッド 600円
        ルアーセット 300円
釣り方:ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ニジマス、パワートラウト、ロックサーモン、イワナ、コーホーサーモン、ニジマスアルビノ
URL:http://www.turiboriakashi.com/index.html
地図
注意事項:ゴミのポイ捨ては禁止です。タバコは携帯灰皿を使用して下さい。フックはシングルフックでバーブレスを使用して下さい。ソフト素材などのワームの使用は禁止です。ペレットの類似系イクラ系のフライは禁止です。浮き、インジケーター、マーカーなどの使用も禁止です。ルースニング、ドロッパー、トレーラーも禁止です。

他にも色々と注意事項がありますので、HPを確認、または直接電話でお尋ねください。

大雪つりぼり

ここも壮大な養鱒場ですね。
なんと広さが、21,000坪もあるそうです。大小50の池があって、そこで養殖をしているそうです。

狭い池でたくさんのニジマスを入れると良いニジマスにはならないんだとか…。

なので、過密させないよう、身体の大きさに合わせて順次広い池に移動させて育てているのだとか、だから管理釣り場で釣れる魚も綺麗な魚体で状態の良い魚が釣れるそうです。

住所:〒078-1731 北海道上川郡上川町東雲パンケ沢
TEL:01658-2-2161
営業期間:4月下旬~11月上旬
営業時間:AM8:00~PM17:00
定休日:期間中無休
料金:大人 1日2,300円 5時間1,800円 3時間1,500円
   子供(小学生以下) 1日1,000円
釣り方:えさ釣り、ルアー&フライ
釣場形態:ポンド
対象魚:ニジマス、オショロコマ、ブラウン、ロックトラウト
URL:http://www.taisetsu.jp/index.html
地図
注意事項:ご自身の竿をご用意ください。フックはバーブレスフックを使用して下さい。魚はすべてリリースです。

細かなことは、HPを確認するか、直接管理釣り場にお電話をして頂けると幸いです。

上記、管理釣り場のほとんどのところが、ルアー及びフライフィッシングの場合は、ロッドは持ち込みになります。貸し出しをしているところも数カ所ありますが、自分のロッドを持ち込んだ方が良いと思います。

今回は、私の地元北海道での管理釣り場の紹介だったのですが、結構、情報が錯綜していて難儀する場所もありました。なるべく正しい情報を載せたつもりですが…。

連絡の付かないところ、また、冒頭にも書きましたように、餌釣り専用のところは、省かせて頂きました。

ここに載せてある管理釣り場に関しては、餌釣りも併用している管理釣り場がほとんどです。まだフライフィッシングも出来ないお子さんと一緒に行っても楽しめると思います。

ぜひ、これから夏にかけて、自然を満喫して下さいね。
自然の中での釣りは楽しいですよ!

家族で一緒に出来たら、楽しさは何倍にもなって返ってくるでしょうね。

私もまた、近場の管理釣り場へキャスティングの練習を兼ねて、行ってみたいと思います。

sponsored link

公式スポンサー


フライフィッシング用品の通販なら river peak さんで購入するのはどうでしょうか?

魅力的な商品が安く取りそろえています。特にフライラインがお勧めです。

ぜひ、覗いて見てくださいね。



アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング参加中!

ポチッとして頂ければ、飛び上がって喜びます^^


フライ ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村