初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

ハクキンカイロやジッポカイロが品薄!仕組みは?

time 2015/02/19

ハクキンカイロやジッポカイロが品薄!仕組みは?

カイロって言うとどんなイメージがあります?

たぶん、今の人達は、ほとんどが貼るカイロというか、使い捨てカイロをイメージするのでしょうね

私たちが子供の頃って、ハクキンカイロと言われているものが主流でした。と言うよりも使い捨てカイロなんて無かった時代ですからね…。

ハクキンカイロやジッポカイロって知ってます?

ジッポは、何となく分かるんじゃないかと…。
そうあのオイルライターのジッポですね。私も大好きで、何個も持ってました。凝り性なんで結構な数ありましたよ。値段も今から考えれば、本当にもう…。

sponsored link

ハクキンカイロとジッポカイロやハンディウォーマーが大人気!

なんだか、いま、またそれらのハクキンカイロやジッポカイロ、ハンディウォーマーが非常に人気で品薄になってきているとか。今は、年輩の方よりも若い人達に人気らしいですよ

男性よりは女性の方に流行っているのかもしれませんね。

で、どんなものかと言うと…。

金属製オイル式の使い捨て無いカイロなんです
これ、本当に昔からあって、私のおじいちゃん世代からあったはずです。
結構見た目も格好良いんですよ。

その昔は、バイクに乗る人、登山をする人、釣りとかのアウトドアをする人達の間で好まれて使われていました。

いま、なんだかその金属製オイル式カイロの人気が再燃しているようです。

理由は、熱量が使い捨てカイロの13倍あって、格段に暖かさが違う事。そして最大で24時間の保温も可能とのこと。繰り返し使えるためにゴミとならないこと。などが上げられています。

今は、手元にはありませんが、実際に私も使用したことがあります。巾着袋みたいなのに入れて使用するのですが、すごく温かくて良かったです。

そういえば、使い捨てカイロって1978年に発売されたのですね。
それ以降に生まれた方は、知らない方はあまり見たことがないかも知れませんね。でも、今、このオイルカイロが使い捨てカイロ世代の若者には、見た目も使用方法も珍しく新鮮に映っているようで人気みたいです

なんだか、使い捨てないカイロの愛好の会なんていう会もあるみたいです^^

ハクキンカイロの使い方と仕組み

使い捨てないカイロ、ハクキンカイロやジッポカイロってどう使うのでしょう?

使い方は、以外にも簡単なんですね
カイロに燃料を入れて、着火部の火口にマッチかライターで火を付けるだけ。約3秒近づけると火が点きます。そして火が点いたら、後は蓋をするだけです。

仕組みとしては、火口がガラス繊維と白金でできていて、気化したベンジン(オイル)が白金を触媒にして酸化作用をおこして熱を出し続けると言った仕組みなんですね

ハクキンカイロって92年前に誕生したそうです。すごいですね。1世紀近くも…。そうこの使い捨てないカイロは、ハクキンカイロが元祖です!

Zippoを代表とする、後続の会社が販売を開始したのは2000年頃からでしょうか?
あと数社この使い捨てないカイロを販売していますが、どこも品薄だそうです。

品薄な理由とは?

2001年頃から、環境への意識が高くなって人気が復活して、今から5年ほど前から年々5%~10%くらい緩やかに右肩上がりで推移してきたそうです。で、今は先にも挙げたとおり、若年層の利用者が増えているそうですよ。

デザイン的にも、私は、格好が良いと思います。
私は、こういうデザイン好きですね。

あの東急ハンズとかロフトでも販売していて、売り切れが続いているそうです…。

ハクキンカイロは、プラチナ触媒反応で遠赤外線が出て、体が芯から温まるので、一度使った人はなかなか離すことが出来ないのでしょうね。そして、1個と言わず2個、3個と購入する人も多いようです。

sponsored link

公害と使い捨てないカイロ

使い捨てカイロは、燃えないですから公害になります
でも、使い捨てないカイロは、ゴミにならないエコカイロで、何回も使用できて非常に経済的です

それに零下の場所に行っても、極端なことを言えば、北極や南極であっても温かく使うことが出来ます。

今は、日本よりも、より環境への意識が高い海外からの人気が高くて、ドイツやフランス、そして北欧などからの注文が50年ほど前から増えているそうです

日本4.5:海外5.5くらいの割合だそうですよ。

使い捨てないカイロは宣伝不要

使い捨てないカイロ、実は、宣伝をあまりしていないんですよね。広告とかあまり見たことないですよね。

広告宣伝をしないで、Zippoブランドのものなんかは、ライターを使っているお客さまから口コミで広がっていて4年ほど前がピークだったと言います。そして、体の芯から温まるので、冷え性の女性に人気があるとか

また、その昔ハクキンカイロを使っていたおばあちゃんやおじいちゃんからお孫さんへのプレゼントとして購入される人が多かったり、アウトドアをする人達には、たいそう人気らしいです。

もちろん、釣りをする人は尚更でしょうかね^^

Zippoブランドのカイロに関しては、日本製とアメリカ製の二本柱で分かれて製造しているらしいですが、今日本製に関しては、製造元の都合で昨年の春から製造を休止中みたいですね。そして再販のめどは立ってないとのことです。残念ですね。

私もタバコを止めて、ライターもほとんど手放しましたが、なぜだかオイルだけが手元にあります。結構、このオイル重宝するんです。例えばシールを剥がすときなんか、これがあると楽ですね。それと火を起こすときなどもオイルがあれば、便利です。なのでなかなかオイルだけは手放せないでいたりします。

それにオイルは、コンビニなどでも簡単に手に入りますからね。
燃料としては、最高のものではないでしょうか?

川崎精機から出ているポケットウォーマーと言う商品。
これは、ハクキンカイロなどに比べて、軽くて強いアルミニウム製なんですが、女性に評判です。

寒い中、釣りやスキー、スノボなどに行くのであれば、ぜひ検討してみても良いのではないでしょうか?

sponsored link

公式スポンサー


フライフィッシング用品の通販なら river peak さんで購入するのはどうでしょうか?

魅力的な商品が安く取りそろえています。特にフライラインがお勧めです。

ぜひ、覗いて見てくださいね。



アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング参加中!

ポチッとして頂ければ、飛び上がって喜びます^^


フライ ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村