初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

トワイライトエクスプレス最終列車切符が100万!?

time 2015/02/13

トワイライトエクスプレス最終列車切符が100万!?

鉄道ファンであれば、すでにご存じのとおり、今春以降、北斗星とトワイライトエクスプレスが姿を消すことになりました…

札幌と大阪を結ぶトワイライトエクスプレス。豪華寝台特急として非常に有名でしたね。私も関西方面への旅行へ行く際には、飛行機ではなく、このトワイライトエクスプレスに乗って行きたい思っていましたが、なかなか希望の日に切符を取ることが出来ませんでした特に廃止が決定してから尚更でしたね

それだけ人気で切符を押さえることが難しかったんです。今は、もう、トワイライトエクスプレスのチケット自体が幻の切符となりつつあります…

sponsored link

トワイライトエクスプレスの最終切符が100万円!

幻の切符になろうとしている、トワイライトエクスプレスのチケット。これが先日、ヤフーオークションに出品されました

これは、スイートルームではないB寝台と特急券で定価は2人分で23,000円ほどの切符。

このトワイライトエクスプレスの切符の入札値段は、1円から始まったそうです。その後、約7時間で100万円まで跳ね上がったとか…

ビックリですね!!!

この出品者、実は別の日の切符を他にも何点か出品しているらしいですよ。
そう考えると、転売目的での販売と言われても仕方ないかもしれませんね…。

でも、100万って…。
私がいくら釣りが好きで、どうしても欲しいフライロッドが、もうこの1本しか、此の世には存在しないんですよと言われても、購入してないかもしれません(汗)

でも、なんとも言えません。

どうしても…。
絶対に欲しい…。
これしか無い…。
お金もある…。

条件が揃ったら、もしかしたら買っちゃうかもしれませんね(汗)

でもこれも、価値観の違いですよね。
100万を出しても乗りたい人は、いるのですから、これに関してはなんとも言い難いものがあります。

ただ、入手困難な切符の売買に関して、ブルートレインの指定席券でしたが、先日転売目的で購入したとして、2人の男性が、東京都迷惑防止条例違反(常習ダフ屋行為)で逮捕されています

同じような事が、この「トワイライトエクスプレス」や「北斗星」でも起こらなければいいなと思っています

なんか悲しいじゃないですが…。
本当に欲しい人の手に渡らないで、お金のためだけに買われるなんて…。

sponsored link

欲しいけど買えない!毎朝10時に1万人が殺到!!

欲しくても欲しい切符を手に入れることが出来ない!
そんな状態がずっと続いていたようです。

アイドルのチケットなんかでもそうですよね。
購入したくても買えなかった。

だから、ネットオークションで多少高くても…
だから、会場のダフ屋から高値で…

なんてことは、昔からずっと続いていますよね。

トワイライトエクスプレスの切符に関しても同じような状態だそうです。さすがに駅でダフ屋さんに遭うこともないでしょうが…。

北斗星は、3月13日(但し、臨時列車として8月下旬頃まで運転する予定)。そしてトワイライトエクスプレスは、3月12日
これが最終列車になります。

この記事を書いているのが、2月12日。もう1ヶ月前のトワイライトエクスプレスの席は完売です。たぶん、北斗星も3月13日の分はもうすでに無いと思います…。

札幌駅では、午前5時半のみどりの窓口前には、既に北斗星やトワイライトエクスプレスの寝台券の予約をしにきた人が結構いたそうです。

窓口が開いたらすぐに予約申込書に記入して担当者に提出するためなんですね。
でも、JR各社の寝台券の申し込みは全国一斉で、乗車日の1ヶ月前の午前10時から発売されるのが常です。北斗星やトワイライトエクスプレスの寝台券も例外ではありません

なので3月12日のトワイライトエクスプレスの最終列車の発売日は、2月12日午前10時。

この時間になると全国一斉に、窓口の担当者が、この時刻に合わせてタッチパネル予約端末機を押す「10時打ち」と言った操作が行われるそうです。

そして、もちろん、早いもの順で予約が完了していきます。
札幌駅のみどりの窓口だけで、計6台の端末機があって、10時になると、それぞれの端末の担当者が一斉に10時打ちを行います。

そう考えると、全国どこの駅のみどりの窓口でも同じことが行われていると言うことですよね…。

午前10時の5分くらい前から時報が放送で流され、10時を知らせる音を一瞬も逃すまいと担当者は真剣な表情…

午前10時
一斉に担当者が端末のタッチパネルを押す!!

でも…
タッチパネル上には…。

残席「0」

決して、その担当者が悪いわけではないのですが、そう思ってしまう人も中にはいるのかもしれませんね。

JR各社のみどりの窓口だけではなく、旅行会社にもこの予約の端末があるので、全国で計約1万台になるそうです。

1万台に対して、トワイライトエクスプレスの定員は130人。一方、北斗星は217人これは、運も左右されるのではないでしょうか?

本当にコンマ1秒の世界とは、このこと…。
10時00分01秒になる前に、いかに早く押せるのか…

そう考えると、みどりの窓口の担当者や旅行会社の人は、大変ですね。

2月12日に、札幌駅のみどりの窓口2箇所で午前10時までにトワイライトエクスプレスや北斗星の寝台券の予約を申し込んだ人が25人いたのですが、その25人全員が外れてしまったそうです

札幌駅のみどりの窓口の担当者さんが、悪いわけではありません。
あまりにも倍率が高すぎなんです…。

その辺をわかっているので、お金がある人はオークションで多少値段が高くても購入するのでしょうね

でも約2万円が100万円ですか…

いろいろと考えさせられます。

sponsored link

公式スポンサー


フライフィッシング用品の通販なら river peak さんで購入するのはどうでしょうか?

魅力的な商品が安く取りそろえています。特にフライラインがお勧めです。

ぜひ、覗いて見てくださいね。



アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング参加中!

ポチッとして頂ければ、飛び上がって喜びます^^


フライ ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村