初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

糠平湖ワカサギ釣り2015解禁!快調な滑り出し!!

time 2015/01/29

糠平湖ワカサギ釣り2015解禁!快調な滑り出し!!

2015年の糠平湖もワカサギ釣りは、既に解禁しています。釣果も程々あるようです。ワカサギよりもサクラマスがうるさいほど掛かるのだとか…。

サクラマスに追われて、ワカサギが逃げ回っているのかも知れませんね。

ただ、釣果は、場所によっては、3桁あるようです。また、反対に5の沢の湾内は、結構厳しめみたいですね。

場所選びで結構苦労するかも知れません。

それと、サクラマスが掛かると、サクラマスは走るので仕掛けが絡んだりして、他のワカサギ釣りの釣人とトラブルになることもあるかもしれません…。

マス釣りを主にしている人にはありがたいのでしょうけれど、ワカサギを専門に釣りに来ている人には迷惑な話でもあります。気を付けましょう…。

なので、穴を開ける場合には、できるだけ間隔を置いて開けるようにしましょう。

あっ!
サクラマスが掛かったら、できればリリースしてあげて下さいね。
フライフィッシャーマンからのお願いです。

最近ワカサギ情報ばかり書いているけど(汗)
一応、2016年のワカサギ釣りに関しても参考にしていただけると幸いです。

sponsored link

糠平湖ワカサギ釣り2015概要

問合せ先:上士幌町観光協会
住所:〒080-1403 北海道河東郡上士幌町字ぬかびら源泉郷48の2(ひがし大雪自然館内)
TEL:01564-4-2224(9:00~17:00、7,8月は6:00~17:00)
定休日:水曜日(水曜が祝日の場合は翌日、及び年末年始12月30日~1月5日)
遊漁期間:2015年1月2日(金)~3月中旬頃まで
※氷の状況で変わります。
遊漁料:1日券600円 年間券5,000円(大和みやげ店にて購入、または現地を巡回している徴収員に支払い)
レンタル:なし
遊漁時間:特に決まっていません(一応、安全も考えて日が昇る頃から沈むまでではないでしょうか?)
釣り餌:北海道河東郡上士幌町字ぬかびら源泉郷にある「大和みやげ店(大和商店)」で売っています。遊漁券(1日券)とともに購入されると良いと思います。

一応、連絡先も書いておきますね。TEL:01564-4-2236 所在地は、マップを参照して下さい。

マップ:

糠平湖のワカサギ釣りの様子。
もう釣れすぎて笑っちゃいました^^ やっぱり釣れると楽しいですよね。
一人よりも二人の方が寒くないし…。いいなぁ~と思ったのは私だけでしょうか(汗)

糠平湖ワカサギ釣り体験

こちらは、有料での案内になります。
スタッフさんがポイントから釣り方まで指導してくれるそうです。もちろん、テント、そして釣りに必要な道具は一式用意してくれます。

ここでは、ポータブルテントとトイレを用意してくれるので女性でも安心ですね!
では、簡単に内容をご案内させて頂きます。

お問い合わせ先
NPO ひがし大雪自然ガイドセンター
住所:〒080-1403
   北海道河東郡ぬかびら温泉郷北区44-3 糠平温泉文化ホール内
TEL:01564-4-2261
日程:2015年1月2日(金)~3月15日(日)
※氷の状況により変更もあり。
参加費:大人3,700円 小学生1,800円
この中には、釣り具一式レンタル料、そしてガイド料も込み込みです。ガイド料がついてのこの値段は、お得かも知れませんね。
※但し、幼児は参加、同行ともに出来ないようです。安全のためでしょうね。
それとお一人様は、ちょっと値段が上がります。4,500円です。

時間:9:00~12:30と13:00~15:30(2月1日~終了まで)
定員:7名(それ以上は要相談)
集合場所:糠平温泉文化ホール
※他のイベントも開催しているため、ワカサギ釣りのガイドが出来ない日もありますので、事前に電話で確認されてくださいね。要予約です

sponsored link

ワカサギ釣りの後はやっぱり温泉!

ぬかびら温泉郷の温泉は、どこも全てが源泉掛け流しの温泉になっています。全国的にも結構珍しいのかと…。

また、今はどんどん少なくなってきた混浴露天風呂もあったりします
歴史を大切にしている温泉郷だと思います。

糠平温泉 元祖 湯元館

もちろん、源泉掛け流しで混浴露天風呂がある由緒ある老舗温泉旅館です。源泉は100%かけ流しで塩化物炭酸水素塩泉。露天風呂は、渓流沿いにあってロケーションが良くて、絶対に癒しに包まれる。そんな空間ですね。

住所:北海道河東郡上士幌町ぬかびら温泉郷
TEL:01564-4-2121
休日:不定休
時間:10:00~20:00
入浴料:大人500円 小学生200円 乳幼児100円
泉質:ナトリウムー塩化物炭酸水素塩泉
種類:内風呂、混浴露天風呂、女性専用露天風呂、打たせ湯(混浴に併設)
タオル:タオルセット300円、バスタオルはレンタルあり100円
URL:http://yumoto-kan.jp/現在リンク切れのようです…。まだHPは、リニューアルするまでしばらく掛かりそうですね。

より、詳しい内容は、本家本元のHPがありませんので、こちらの記事が詳しくて分かり易いかと思います。

マップ:

糠平温泉 中村屋

ここの中村屋さんも、もちろん源泉掛け流し。
特徴的なのが、毎年少しずつ改修を重ねていて、行く度に新しい発見がある手作りのぬくもり感あふれる宿なんです。
これ、実はオーナーが個人的に趣味みたいにしてやられているのだとか…。

鹿がやってくることもある、そんな回りを緑に囲まれた露天風呂は混浴です。

中村屋さんの話によると、混浴をこよなく愛したのは男性よりも女性だったのだとか…。ビックリする話しですよね^^でも、男性の方が女性よりもシャイなのは確かかも知れません。私の勝手な思い込みですが(汗)

住所:北海道河東郡上士幌町ぬかびら温泉郷南区
TEL:01564-4-2311
休日:不定休
時間:7:30~10:00 14:30~21:00(最終受付20:30)
入浴料:大人500円 小学生300円 幼児200円
泉質:ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉(中性低張性高温泉)
種類:内風呂、混浴露天風呂(女性専用タイム20:30~21:00)
タオル:レンタルあり、フェイス50円、バスタオル100円
URL:http://nukabira-nakamuraya.com/index.html
マップ:

糠平館観光ホテル

ここももちろん、全風呂が源泉掛け流し、そして混浴風呂。
糠平は自然が普通。なんか日本語がおかしいですが…。

そんな自然の中で入る混浴の露天風呂は風情満点ですね。

2つの大浴場は、趣が異なっていて、そして開放感溢れる露天風呂。

ここの混浴露天風呂は水着での入浴も大丈夫なようなので、女性も安心ですね。

でも私は自然の中で、自然のままで入るのが一番気持ち良いと思いますけれどね^^

住所:北海道河東郡上士幌町ぬかびら温泉郷北区48-1
TEL:01564-4-2210
休日:無休
時間:7:00~9:00(退館) 11:30~21:00(退館)
入浴料:大人700円 小人400円 幼児200円
泉質:ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉
種類:内風呂、露天風呂、混浴露天風呂(女性専用タイム19:00~22:00)
タオル:フェイス、バスタオルともにレンタルあり(有料200円)
URL:http://www.nukabirakan.com/
マップ:

以上、簡単に日帰りの出来る温泉をご紹介させて頂きました。
ここ糠平は温泉郷。他にも温泉はあります。

各温泉では、湯めぐり手形と言うものを1枚1,200円で販売しています。

1枚で3箇所の温泉に入れるという手形ですね。

期限はないとのことなので、持っていても良いかも知れません。
1箇所単純計算で400円。普通だと大人の料金が500~700円しますから、糠平へよく行かれる方ならば、購入していても損はありませんね。

3箇所ですから1日でも回れちゃいます。

でも、1箇所に3回は認められていません。湯めぐりなので別々なところ3箇所と言うことです。

毎回ですが…。

ワカサギを釣ったら、その後は、やっぱり温泉!!
楽しみましょう^^

sponsored link

公式スポンサー


フライフィッシング用品の通販なら river peak さんで購入するのはどうでしょうか?

魅力的な商品が安く取りそろえています。特にフライラインがお勧めです。

ぜひ、覗いて見てくださいね。



アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング参加中!

ポチッとして頂ければ、飛び上がって喜びます^^


フライ ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村