初心者のためのフライフィッシング入門ガイド

フライフィッシング初心者でも気軽に楽しめる渓流釣りや管理釣り場などの情報満載の入門サイトです。

錦大沼のワカサギ釣り2015解禁!!

time 2015/01/24

錦大沼のワカサギ釣り2015解禁!!

北海道の苫小牧市錦岡、樽前と言った方が分かり易いかもしれませんね。そこにある錦大沼のワカサギ釣りが、2015年1月26日午前9時に解禁になります。ただし、天候具合また氷の状況によっては延期になる可能性があり、開催期間途中でも休止や中止もありえます

ちょうど1月24日辺りから、気圧配置が緩み始めています。今日も私の住んでいるところでは、一日中晴れ間が続いて、車の走る車道にあった雪が溶けています。

気温もプラスでした。
26日も天気予報だと、苫小牧も気温はプラスのようです…。

氷が薄くなってないことを祈ります!!
事故にはくれぐれも注意しましょう…

sponsored link

2015年錦大沼のワカサギ釣り概要

錦大沼は、かなやま湖同様、無料でワカサギ釣りが出来る場所です。錦大沼も他の湖などと同様に色々とルールがあります。その辺も含めて簡単にお話しさせて頂きますね。

所在地:〒059-1275
    北海道苫小牧市錦岡
問合せ先:苫小牧市役所 都市建設部緑地公園課
     TEL:0144-32-6509
     錦大沼管理事務所
     TEL:0144-67-5197 
営業期間:1月26日~2月下旬(予定)
営業時間:9:00~17:00
料金:無料
駐車場:あり
注意事項・テント張り禁止です
     ・撒き餌も禁止になってます
     ・氷の穴の大きさは直径15センチ以下で、間隔は1メートル以上離すようにしてください(穴空けドリルは錦大沼管理事務所で無料貸し出し)
     ・解禁期間中でも悪天候の場合は、中止もあります
     ・火気使用時は、氷が溶けないよう脚付きの器具を使用とのことです
     ・指定した区域以外には絶対に入らないようにして下さい(安全のためです)
     ・紙くず、空き缶などゴミは各自が持ち帰るようにしましょう
     ・道具のレンタルは行っていません(自身で用意が必要です)
     ・必ず管理人さんの指示に従いましょう

特にゴミのポイ捨てが目立つそうです。これってホントに非常識だと思いますよ~。だって、自分の家の庭に赤の他人が入ってきてゴミを捨てていくようなものですからね。釣人はマナーが悪いと言われないように、大人の行動をしましょう!
     
アクセス

札幌や小樽、そして室蘭方面などから、車で高速道路を使えば、約1時間半ちょいの場所にある錦大沼ワカサギ釣場。2015年も沢山の人が訪れる気配です。

2016年の錦大沼ワカサギ釣りは、苫小牧の錦大沼でワカサギ釣り2016解禁!今年は昨年以上!を参照して頂けると幸いです。

sponsored link

2015年錦大沼のワカサギ釣りを楽しむために

概要でも挙げましたが、この錦大沼はテント禁止です。風が強い日は相当寒いです。私は、そんな時は絶対に1時間といられませんね。相当な寒がりです(汗)

たぶん、上下ヒートテックのような素材を着込んで、上に二重に羽毛を着込んでも居られないかも…。

でも、好きな人は、本当に好きなんですね~。
そんなことは、お構いなしで釣りを楽しんでらっしゃいます。私は、寒いと結構トイレも近くなるので、大変です^^
皆さんどうしているのでしょう…。

とにかく寒さ対策が絶対に必要ですね。暖かい格好をして釣りに出かけて下さいね。フード付きの防寒着が必須です!それとカイロなども必須ですよ~。

この錦大沼では、道具の貸し出しもしていませんので、自前のものが必要です。忘れると釣りになりません。

ワカサギ釣りの道具の値段は、結構安いです。フライフィッシングの道具のように高くはありませんよ^^

もちろん、高いものもあります。リールに関しても電動だと良いものを買おうとすると万金は出ていきます。竿も同様高いものは高い…。でも、そんなに高いものは、初めのうちは要らないのでは?と私は思います。

もちろん、これもフライフィッシングと同様で、嵌まるとそれなりの物が欲しくなっちゃうんですよね~。でも、先ずはお試しからで宜しいのではないでしょうか?

安いものだと竿とリール込みで1,000円くらいからありますからね。ちょっと値段を上げたとしても、仕掛けを含め一式3,000円もあれば、それなりの物は揃えられます。もちろんリールは、手巻きになりますが…。

それでも最初は、十分じゃないでしょうか^^
違うという方が居たらごめんなさいm(_ _;)m

でも、やはり凝る人は、このワカサギの世界にも多い様で、電動リールや竿を自分で作ってるんですね。釣人の思いは、やっぱり一緒なんですね。私もいつかは、フライのバンブーロッドを作りたいな!なんて思ってたりしますからね~^^

その前に、私の場合、以前に購入してあった、ロッドのブランク…。
組み立てないと(汗)

また話しが脱線してしまいましたが…。

楽しむためには、ルールを守って、そしてなんと言っても防寒対策をきちんとすることが大事ですね

2015年の錦大沼のワカサギを楽しんだ後はやっぱり温泉

冷えた体を温めるのは、やはり温泉
そうここ錦大沼の近くにも温泉がありますよ^^

ゆのみの湯」と言う天然温泉です。源泉かけ流しの露天風呂もあります。冬は雪の中^^

大浴場、寝湯、打たせ湯、サウナ、ハーブ湯、ジャグジー、そして樽前山の勇壮な姿を見ながら入れる露天風呂。露天風呂は、本当に気持ちの良いものです。特にこういった自然に囲まれた場所は何とも言えませんね!

男湯と女湯は日替わりで場所を交代しているのだとか…。浴場の内容がちょっと違います。

問合せ先:ゆのみの湯 オートリゾート苫小牧アルテン
住所:〒059-1265 北海道苫小牧市樽前421−4
TEL:0144-61-4126
営業時間:10:00~22:00(最終入浴受付 21:20)
料金:大人(中学生以上)600円 小人(小学生)300円
定休日:原則として毎月第3水曜日(祝日と重なる場合は変更になる場合あり)
マップ

本当に錦大沼と目と鼻の先にあります。

ぜひ、ワカサギ釣りを楽しんだ後には、ゆのみの湯で樽前山を見ながらくつろいで下さいね

ホント!
気持ち良いと思います。
温泉好きには堪らない場所だと思いますよ^^

sponsored link

公式スポンサー


フライフィッシング用品の通販なら river peak さんで購入するのはどうでしょうか?

魅力的な商品が安く取りそろえています。特にフライラインがお勧めです。

ぜひ、覗いて見てくださいね。



アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング参加中!

ポチッとして頂ければ、飛び上がって喜びます^^


フライ ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村